2040独立自尊プロジェクト<安全>プラットフォームと『2040年問題』:ネットワーク空間の新秩序形成

安全

研究概要

Platform

本プロジェクトは、社会の超高齢化に伴い生じる様々な問題群―「2040年問題」―の解決に向けたプラットフォームの機能に着目し、ネットワーク空間における新たな秩序の形成を目指す研究プロジェクトである。プラットフォームがもたらしうる積極的側面を最大化し消極的側面を最小化するために、海外の研究者やプラットフォーム実務家等と協力しつつ、ネットワーク空間の秩序を形成するプロセスや個別分野におけるプラットフォームの機能と課題を検証する。



プレスリリース:
座談会:

SDGs

3. すべての人に健康と福祉を3. すべての人に健康と福祉を
4. 質の高い教育をみんなに4. 質の高い教育をみんなに
8. 働きがいも経済成長も8. 働きがいも経済成長も
9. 産業と技術革新の基盤をつくろう9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
10. 人や国の不平等をなくそう10. 人や国の不平等をなくそう
16. 平和と公正をすべての人に16. 平和と公正をすべての人に

プロジェクトメンバー

プロジェクトメンバー・所員について

◎印は研究代表者

氏名 所属研究機関 職位 研究分野・関心領域
◎ 山本 龍彦 法務研究科 教授 憲法学
河嶋 春菜 KGRI 特任准教授 憲法学、医事法学
磯部 哲 法務研究科 教授 行政法学・医事法学
加茂 具樹 総合政策学部 教授 現代中国政治外交、比較政治、東アジア国際関係
駒村 圭吾 法学部 教授 憲法学・言論法
清水 唯一朗 総合政策学部 教授 政治学
土屋 大洋 慶應義塾/政策・メディア研究科 常任理事/教授 国際関係論、情報社会論、公共政策論
中山 俊宏 総合政策学部 教授 アメリカ政治外交、日米関係、国際政治
横大道 聡 法務研究科 教授 憲法学
石塚 壮太郎 日本大学法学部 准教授 憲法学、社会法学
栗島 智明 埼玉大学大学院人文社会科学研究科 准教授 憲法学
柴田 洋二郎 中京大学法学部 教授 社会保障法学
瑞慶山 広大 九州産業大学地域共創学部 講師 憲法学
水林 翔 流通経済大学 准教授 憲法学
堀口 悟郎 岡山大学大学院社会文化科学研究科/法学部 准教授 憲法学
山本 健人 大阪経済法科大学法学部 准教授 憲法学
川口 貴久 東京海上日動リスクコンサルティング株式会社 戦略・政治リスク研究所 上級主任研究員 サイバーリスク
Crystal Pryor Pacific Forum (USA) Director of Non-proliferation, Technology, and Fellowships 日米欧安全保障政策
劉 復國 国立政治大学(台湾) 教授 アジア安全保障政策
石岡 克俊 法務研究科 教授 経済法、競争政策、規制産業法、規制改革
生貝 直人 一橋大学大学院法学研究科 准教授 情報法、政策
伊永 大輔 東京都立大学大学院法政治学研究科 教授 独占禁止法全般、優越的地位の濫用、デジタル・エコノミー、課徴金制度
鈴木 舞 東京大学地震研究所 特任研究員 科学社会学・科学技術人類学
湯淺 墾道 明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科 教授 情報法制、電子投票、インターネット選挙運動、個人情報・プライバシー保護、サイバーセキュリティ、情報法制