イベント/開催案内/2040PJ

参加申込期間延長:【開催案内・塾生限定】特別対談:挑戦と変革の時代を生きる~ワクワクする社会をつくるために(2023.02.20開催)

2023.02.08

Only available in Japanese

MUFG寄附講座、およびZHD寄附講座(慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート・KGRI設置科目)の特別イベントとして、慶應義塾大学学生・一貫教育校生徒に限定して、特別対談を公開します。

日時:2023年2月20日(月)16:00~18:00 (15 :30開場)
場所:CIC Tokyo (港区虎ノ門1丁目17−1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー15階)
オンライン配信あり(一貫教育校生徒限定、小・中学生はオンライン参加のみ)
対象:慶應義塾大学学生、慶應義塾一貫教育校生徒

内容:
いま、テクノロジーの進化に伴い新しい価値観が生み出されようとしている。
わたし達の未来はこれまでの常識の延長線上にはなく、わたし達自身でつくっていかなければならない。
挑戦と変革の時代、不安ではなくワクワクする気持ちをもって未来を切り拓いてほしい――。
慶應義塾生へ、ビジネスとアカデミアのリーディングカンパニーを率いる3名が「構想(ビジョン)」と「実践」を伝え、議論する。

プログラム:
■特別対談
・亀澤 宏規(株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 取締役代表執行役社長、グループCEO)
・川邊 健太郎(Zホールディングス株式会社 代表取締役社長、Co-CEO)
・伊藤 公平(慶應義塾長)
モデレーター: 山本 龍彦(大学院法務研究科 教授、KGRI 副所長)
■パネルトーク
若手中堅社員がこれからの社会について議論します
■ネットワーキング
※ 総合司会: 河嶋 春菜(KGRI特任准教授)

参加申込:
こちら
よりお申し込みください。
締切: 2023年2月19日(日)
※お申込みいただいた方に3日前までに参加方法等のご案内を差し上げます
※当日は、学生証・学籍番号などを提示していただく場合があります。
※参加上限人数に達し次第、申込期限にかかわらず新規申込みの受付けを終了します。
※新型コロナウィルスの感染防止対策のため、会場ではマスク着用をお願いいたします。

イベントポスターはこちら

慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(KGRI)では、 MUFGとZホールディングスからの寄付を受け、全学生向けに「MUFG寄附講座:持続可能社会に向けた «信頼»の再創造」および「ZHD寄附講座:プラットフォーム経済と持続可能社会」を開講しています(一部は一貫教育校高校生にも開放)。本対談は、「実学」の精神を大学という枠を超えて実践していくために、授業の枠を超えて、KGRIとMUFG、ZHDがタッグを組んで実現したものです。

お問合せ:
慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(KGRI)
2040独立自尊プロジェクト事務局
kgri_2040pj@info.keio.ac.jp