イベント/長寿/開催案内

KGRI Lecture Series: (2018.9.21開催) "前頭側頭型認知症におけるタウの出現"

2018.09.10

慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(KGRI)では,国際的な研究・教育交流を図ることを目的として,最先端の研究・教育に携わる方を国内外よりお招きして講演会を開催しています。

今回は,インディアナ大学のBernardino Ghetti教授をお招きして,「前頭側頭型認知症におけるタウの出現:The Emergence of Tau our Understanding of Frontotemporal Dementia」と題して講演いただきます。

日 時:2018年9月21日(金)19:00~20:00  開場 18:55
会 場:慶應義塾大学 信濃町キャンパス 3号館北棟1階 ラウンジ 
主 催:慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(KGRI) 長寿クラスター
定 員:40名(着席の場合)
対 象:どなたでもご参加いただけます。
言 語:英語(同時通訳なし)
その他:参加費無料,事前登録不要,直接会場にお越しください。


講演概要:
前頭側頭型認知症の中核的所見であるタウ病理の成り立ちとその意義について世界の第一人者であるゲッティ教授から最新の知見をお話いただきます。

講師プロフィール:
Distinguished Professor, Indiana University
Chancellor's Professor, Indiana University Purdue University Indianapolis
Indiana University School of Medicine
Department of Pathology and Laboratory Medicine


ポスター


問い合わせ
医学部 精神神経科学教室
宮坂 由貴子 (e-mail: miyasaka[at]a5.keio.jp)
"[at]"を"@"に変更して送信してください。