ニュース

2018年度グローバルリサーチ発展事業「海外出張補助申請」募集

2018.05.21

Japanese Only

1.概要
 この補助費は,国際的影響力の大きい国際的な学会や学術会議に出席して講演・研究報告を行うための国外出張を予定している若手研究者の国外出張費を補助するものです。
 ただし,前年度に同補助を受けた者は重ねて申請できません。

2.目的
(1)優れた研究成果を基に慶應義塾大学の国際発信力を高めるとともに,サイテーションやレピュテーションなどで測られる研究と教育に関する大学の国際的評価を高める。
(2)国際的な学術コミュニティとの連携を強化しつつ,慶應義塾の持ち味を生かして,世界に貢献し,国際評価を高めていく。
(3)上記の趣旨を踏まえ,国際的共著論文の発表を優先的に補助する。

3.申請資格
(1)KGRIに所属する所長・副所長・所員・訪問研究者
(2)KGRI研究プロジェクトメンバー
(2)35歳以下の本塾大学専任教員

4.補助額
 国外出張費補助として「公的資金の支出に関する規則」の国外出張旅費支出基準による国外出張旅費のうちエコノミークラス航空運賃,宿泊料,日当相当額を補助。
(欧米出張時の補助の上限金額は30万円)

5.申請方法
 所定の申請書に記入の上,学部長・研究科委員長・研究所長の承認を経て,スーパーグローバル事業推進室KGRI担当へ提出してください。
 前年度に補助を受けた者,および過去に補助を受けて報告書(書式自由)を提出していない者は申請できません。
<提出書類>
(1)申請書:以下をダウンロードしてください。
   英語による研究業績補助支援(海外出張補助)申請書 - 2018.doc
(2)論文採択通知または招聘状および申請者の氏名が掲載されたプログラムの写しを添付してください。
  (添付資料には,申請者本人の氏名・学会開催日時・場所等の箇所を明示すること)
(3)補助決定後,公的資金マニュアルの国外出張に必要な書類を提出してください。

6.提出期間・提出先
 提出期間:2018年4月1日~2019年2月10日
 提出先:スーパーグローバル事業推進室KGRI担当に提出してください。

7.審査
(1)審査方法
 KGRIの審査委員会で審査の上,採否を決定します。
(2)審査結果の通知
 申請者宛に連絡いたします。


8.その他
 本件に関するお問い合わせは下記へお願いします。
 スーパーグローバル事業推進室KGRI担当:kgri-office@adst.keio.ac.jp